日本一周 43 鹿児島 後輪タイヤ交換編

さて沖縄一周を終えて、フェリーに乗って

再び鹿児島に到着します。

 

▼ 前回の記事はこちら

日本一周 42 沖縄 さらば沖縄編

 

 

鹿児島に到着しました。

鹿児島に到着してまずやらなければ、ならない事が

タイヤ交換です。

 

 

という事でレッドバロンに到着しました。

 

使用末期リアタイヤです。

 

フロントの方は、かなり減ってきていますが

まだまだいけます。

 

整備師の方に交換をしてもらっています。

 

その間バイクを見て回ります。

 

するととても面白いバイクを発見しました。

なんとモンキーのサイドカー付き車両です。

 

これは可愛いです。

 

側車はやはり小さいです。

 

この相棒で日本一周しても、楽しいと思いました。

サイドカー付きバイクは、なによりも転ぶ事がありませんから。

 

 

タイヤ交換が完了しました。

 

やっぱり新品タイヤは気持ちが良いです。

 

消耗しているタイヤを見慣れていたので

改めて新品タイヤを見ると、こんなに溝が深かったのかと感じます。

 

これで雨天も安心して走れます。

 

一応比較画像です。

凄い差です。

 

ちなみに新車時から後輪タイヤは

13090キロで交換となりました。

 

ちなみにスリップサインが出たのが12000キロ位です。

 

サイドバッグツーリングバッグを装着して、出発です。

これから日本海側を北上しながら走ります。

 

鹿児島南端を走っていると

遠くの方に立派な山が見えてきました。

 

開聞岳(かいもんだけ)

高さ924メートルと中々の高さです。

 

鹿児島だけに薩摩富士という別名もあるそうです。

 

登山やハイキングが好きな私からすると

本来なら登ってみたいです所ですが、日本一周を完結させる為に

歩を進めないといけないので、今回は諦めます。

 

という訳でこの辺りで休憩です。

 

 

開聞岳に別れを告げて北上します。

 

結構走りました。

再び休憩です。

 

ここからは日本海が一望できます。

 

休んでいたら人懐っこいトンボが、やってきました。

このトンボも旅を続けているのでしょう。

旅人同士、旅の無事を祈ってトンボと別れました。

 

そして暗くなるまで走って、近くで寝床を探しましたが

今回は適当な場所が見当たりません。

 

そして3カ所目のスポットで

仮眠泊が出来そうな場所がありました。

 

 

 

大浦特産品直売所ふるさとクジラ館

 

向こうにデカイクジラ見えました。

 

今日はここで仮眠泊とします。

 

今日の走行距離は(143キロ)でした。

 

明日は熊本まで行きます。

 

 

▼ 次の記事はこちら

日本一周 44 鹿児島 くじらの眠る丘 編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)