日本一周 21 四国 高知 沈下橋編

さて四万十川の無料キャンプ場に来ています。

▼ 前回の記事はこちら

日本一周 20 四国 高知 四万十川編

 

目が覚めて、四万十川を見ていると

心が洗われていくようです。

 

さて、これから佐田の沈下橋を見に行きます。

 

 

佐田の沈下橋

そしてこの沈下橋、実は車両が走行できます。

 

という事で走ってみました。

川に落ちたら、即廃車となるので気を付けてください。

 

ちなみに沈下橋ってなんで策が無いのでしょうか。

調べてみたら、橋の柵(正確には欄干‶らんかん‶)と言います。

 

柵が在ると、川が増水して柵が破壊された時に、その柵が川の流れを塞き止めたり、柵自体が凶器となって民家などを襲うので

予め柵を設置せずに‶川の流れに逆らわず受け流す‶という方向で

設計されているのだとか。

 

 

また四万十川は台風が多い地域という事で、昔は川が氾濫すると相当の水害が出たのだとか。

 

実際すでに破壊されている沈下橋も幾つかあります。