バルカンSの最高速は198キロ?

この間バルカンSの最高速は果たして何キロ出るのかという事を

考えていました。

 

ニンジャ650も同じ

パラレルツイン180度位相クランク

DOHC4バルブ水冷エンジンを積んでいて

最高速は約190~200キロ位です。

 

ですがバルカンSはそのパラレルツインエンジンを

中低速向けにリセッティングしているので

低回転にトルクが出る分高回転のパワーは下がります。

 

ニンジャ650が68馬力

 

バルカンSが61馬力

 

10%位ピークパワーが下がっています。

 

しかもニンジャ650の重量が(193キロ)に対して

バルカンSは(227キロ)と

 

34キロも違います。

 

パワーが10%違い

重量が15%も違うという事は

 

パワーウェイトレシオを考えると

25%加速性能に差が出る事になります。

 

そういった点を考えると

バルカンSの最高速は

恐らくは170キロか180キロ位と思っていました。

 

そしてネットで検索してみると

予想以上の最高速を記録している動画を発見しました。

 

 

動画の(17分13秒)で最高速198キロに到達しています。

恐らく何かカスタムをしているのかと思いましたが

バルカンSは社外マフラーも1つ位しか出ていなく

またエンジンをパワーアップさせる様な

カスタムパーツも出ていないので

 

ノーマルの可能性も有ります。

 

いずれにしても個人的にはとても驚いた動画でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)