北海道ツーリング 7 台風直撃編

前日の記事はこちら

 

北海道5日目です。

 

さて今日は知床五湖に行ってきます。

 

と、今日も朝から雨が降り始めました。

もちろん雨なんかを気にするような軟弱ライダーでは無いので

この雨を楽しむ心意気で知床に向かいます♪

 

出発して小一時間走ったところで

ガソリンを入れていきます。

それにしてもこの旅は

毎日給油する事になります。

給油を終えると小腹が空いてきたので

北海道限定らしきアイスモナカを食べました。

美味しかったです。

 

と少し走ったところで

日本海に浮かぶ

一際でかい岩が見えてきました!

何でしょうこの岩は……

道の駅のようなサービスエリアが有りました。

 

何とこの岩はオロンコ岩と言う名称で

約50メートルの高さがあり、登ることが出来るんです!

 

しかも特に入場料等は有りません。

 

嬉しい無料です♪

 

早速上ってみます。

けっこう階段はきついですが

15分程度で簡単に頂上まで登ることができます。

 

眺めはけっこう良かったです。

 

とそれでは知床五湖に向かいます。

 

しばらく走って着きました。

 

知床5湖フィールドハウス

 

コースを歩くには事前に

簡単な講習を受けなければいけません。

 

講習はクマが出た時の対処法などです。

 

講習を終えて早速コースに入ります。

熊に出会えるかな……?

 

流石に知床の森は深いです。

 

クマに出会った時の対応術のレクチャーを受けたせいか

緊張感が湧いてきます。

5つの湖があります。

ここまで来ると

高架遊歩道を進みます。

 

 

この高さなら熊が出てきても安心です。

 

柵には電気ワイヤーが張られています。

結局熊にも鹿にもキツネにも出会う事が出来ずに

フィールド散歩は終了しました。

 

正直物足りなかったです。

 

と、今日は予約してある宿の根室に向かいます。

 

が……、かなりの降雨量と強風がふいています。

 

……何だこれは……。

 

気にせず走っていると

雨と風が猛烈に強くなってきました。

 

おいおい……これはちょっとやばいんでないかい?

 

立っているのも大変なくらいです。

 

そうです、台風の直撃している

根室に向かって走らなければならなかったのです。

 

道路の掲示板には

【 大雨強風警戒注意報! 】

の掲示が赤字で、でかでかと表示されています。

 

風速は軽く10メートルを超えています。

 

かなりシビアな状況ですが

私にとってはこの試練も楽しませてもらいます。

 

この写真は北海道で最もメジャーなコンビニの

セイコーマートの駐車場で撮ったんですが

 

私自身本当にこの中で後2時間半も

走れるかなぁ~と思ったほどです。

 

結局その中を4時間程走って

なんとか根室の宿に到着しました。

 

▼今日の宿はここです

( 民宿たかの )

1泊2食付で6300円です。

 

ここの親父さんは自身もバイク好きの人なので

(2サイクルのバイクに乗っているとか仰ってました)

私のようなライダー客にとても理解がある方です。

 

なんでも親父さんはネイチャーガイドもしていて

鳥には相当詳しいようで好きな人には別で

バードウォッチング等のガイドもするそうです。

 

バイクをちゃんとしたガレージに入れてくれたり

北海道の話をしてくれたりととても良い感じの宿でした。

 

宿の主人は

「よくこれたねぇ……今日は来れないかと思ったよ……」

と仰ってました。

 

部屋に入って頭から足のつま先まで

全身びしょぬれになっている事に気づきました。

 

もちろんカッパは防水ですがこの大雨台風では無意味です。

何と財布の紙幣まで全部濡れていました。

人生で初めてお札を干すと言う作業をしました。

 

これも経験ですね。

 

デジカメは濡れた為か翌日まで動きませんでしたので

この写真は持っていったI PODで撮影しました。

 

この天候を乗り越えた後のお風呂は

今まで生きてきた中で最高でした。

 

明日は最東端の納沙布岬に行きます。

 

続きはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)