バイクカバーで愛車を保護しよう!

バイクに乗っている人の殆どは、雨、ホコリから

愛車を守る為に使用しているのが

バイクカバーです。

バイクカバーは嵐の際にも強力に愛車を守ってくれます。

 

先日の台風で関西地方は大きな被害が出ましたが

私の所でも外に出しているカン、ビン用のゴミ箱が吹っ飛んでしまい

そのすさまじい力を実感しました。

 

そしてバイクですがバイクカバーをしてあったので

問題無しです。

 

ちなみに私が愛用しているバイクカバー

モトプラスです。

 

 

▼ バルカンSはこのサイズです。

サイドケースを装着した状態でも問題ありません。

 

▼こちらは上位版 

 

 

▼ ニンジャ250、CB400SF等

 

このモトプラスバイクカバーには

強い風などでバイクカバーが飛んでいかない様に

元々固定ベルトが付属しているのですが

 

私のバイクカバーは高品質の

モトプラスだから台風もへっちゃらさ!

 

と思っていたのも束の間……。

何と!

カバーを留めているベルトがちぎれるという

あり得ない事が起こりました。

 

強風で何度も煽られているうちに

ベルトの強度の限界を超えたのでしょう。

 

 

しかし私にはたまたまKSRのバイクカバーの

固定ベルトを買った時に、2本入りだったので

1本予備として取って有りました。

 

▼ これです。

 

モトプラスカバー付属のベルトと比べると

デイトナ社のベルトの方が

ベルトの強度は強そうです。

 

バイクカバー選びは結構重要で

私も以前は安物を使っていましたが

2、3年ごとに敗れてしまって

その度に買いなおすので今はそこそこ強度の高そうな

バイクカバーを使っています。

 

 

またバイクカバーは車体を隠す事で、盗難予防にもある程度の効果が有ります。

 

その他にも、太陽光から遮断してタイヤの劣化を遅らす効果も有ります。

 

なのでバイクには基本、必ずバイクカバーを使用しましょう。

 

 

▼ 関連記事はこちら

2018年 バイクの盗難状況と対策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)