エンジニアブーツ ファスナー仕様にカスタム

私の愛用している

レッドウィングエンジニアブーツです。

やはりクルーザーには

エンジニアブーツが良く似合います。

▼ エンジニアブーツのレビューはこちら

レッドウィング エンジニア レビュー

 

エンジニアブーツは、つま先に鉄製カップが内蔵されていて

(※モデルによってはスチールカップレスモデルも有り)

極厚レザーで覆われているので

絶対の安心感が有ります。

 

しかしエンジニアブーツには難点があります。

 

 

まず1点目

靴紐などの足と靴をフィットさせる機構が無い事

 

その為、エンジニアブーツは足とのフィット感が甘く

ルーズな履き味のブーツです。

その為遠歩きには向きません。

 

 

そして2点目

脱ぎ履きが大変

 

 

これも靴紐などのフィット機構が無い為に

脱ぐ時に靴を緩める構造が有りません

 

なので履く時はまだ、重力の法則で体重をかけて

足を靴に入れるだけで履く事が出来ますが

 

脱ぐ時が大変なのです

 

 

エンジニアブーツの脱ぎ方はただ単に

ブーツを足から引っ張るだけです。

 

これが中々脱げないのです。

 

 

そして私はこの問題を解決すべく

エンジニアブーツファスナー仕様

カスタムする事にしました。

 

 

兵庫県に在るブーツ等の加工ができる

工房を見つけたので、今回は外注して

エンジニアブーツをファスナー仕様にします。

 

 

そしてブーツを加工屋さんへ送って

1週間程でエンジニアブーツが、ファスナー仕様にカスタムされて帰ってきました。

加工屋さんが気を使ってくれて、エンジニアブーツの本来のデザインを崩さない様に

ファスナー部分の外側に、レザーを覆う様に加工してくれました。

 

これでエンジニアブーツ本来のデザインを残しつつ

ファスナー部分がもろに露出しないので、防水性も有る程度維持できます。

( 加工屋さんに感謝 )

 

 

これで履き口を、ファスナーで大きく開く事が出来ます。

ファスナーは任意に選べたので

強度の高い金属製ファスナーブラック仕様にしました。

しかもこのファスナーにはストッパー機能が有り

なんと畳んでおけば、ファスナーが下がって開いて来る事は有りません。

ファスナーのストッパー機能って

リーバイスのジーンズとかに、普通に採用されているんですよね、今回調べて初めて知りました。

 

YKKって凄い。

 

 

内側もしっかりと二重構造にしてくれました。

今回加工してくれた加工屋さんは

本当に素晴らしい技術を持っている職人さんです。

 

懸念していた防水性の低下も

抑えられそうです。

 

これで気軽にエンジニアブーツを履けるので

これから出番が増えそうです。

 

 

ちなみにエンジニアブーツのファスナー化ですが

もちろんデメリットも有ります。

 

 

まず先程触れた様に、防水性が低下します。

 

元々1枚革で縫合されている物を

カットしてファスナーを入れるので

大雨の時などは、すぐに雨水が入って来る事は無いですが

長時間雨にさらされると、ファスナーから水分が染みてきてしまいます。

 

 

ただ今回の様に内側に当て革を貼るので

すぐに靴下が濡れる事は無いです。

 

それでも長時間の雨天走行では、状況によっては雨水が浸透してくることも考えられます。

 

ただレインパンツの裾をしっかりとブーツの外側に出していれば

ファスナーの最下部よりも

レインパンツの裾の方が下に来るので、大きな心配はありません。

 

という訳で

エンジニアブーツのファスナーカスタムでした。

 

 

ちなみに今回かかった費用

12000円位でした。

 

 

エンジニアブーツ48000円

加工費用12000円

 

合計6万円!

 

 

かなりの費用が掛かってしまいました。

 

しかし、レッドウィングエンジニア

本格ブーツのど真ん中に位置していて

10年、場合によっては20年と、末永く履く事が出来ます。

 

長い目で見るとコスパは良いブーツです。

 

 

脱ぎ履きで苦労してエンジニアブーツの出番が減っている方は、思い切ってファスナー仕様にカスタムしてみるのも

良いかもしれません。

 

 

▼ 関連記事はこちら

エンジニアブーツ テント泊で最強!

 

レッドウィング エンジニアブーツとは

 

レッドウィング エンジニア レビュー

 

レッドウィング オックスフォード レビュー

 

レッドウィング ラインナップ 解説

 

アメカジアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)